居酒屋に行っていました。

インターネットビジネス白書

ガラの悪いクレーマー

ガラの悪いクレーマー

10年ほど前、職場の同期仲間と仕事終わりによくチェーン居酒屋に行っていました。
その日も、いつものように店に行くと、隣には少しガラの悪い男性二人組がすでに座っていました。
しばらくすると、料理が出てくるのが遅いうえに、出てきたものがメニューに載っている写真と違いすぎる!と店員にクレームを言い始めました。

アルバイトの店員さんは、どうしていいかわからずモジモジしていると、「責任者を呼んで来い」とのことで、別の店員さんが来ました。
ただ、その店員さんは、アルバイトのリーダーだったらしく、お客さんの怒りに、火に油を注ぐようなことになってしまい、「店長を呼んで来い」ということになりました。
店員さんが言うには、店長はエリアの店舗の店長を兼任しているらしく、近くの店舗に電話をしましたがつながらず、直接走って迎えに行かされていました。

結局店長は来なかったのですが、「店長に見捨てられた」という話になり、「そんな店じゃしょうがないよ。あんたに怒っちゃってごめんね」となって、かなり打ち解けたように談笑し、そのままガラの悪い男性たちは帰っていきました。
どこで怒りが収まるかは人それぞれなんですね。