ホワイトニングを施し歯を白くしても未来永劫続く訳ではありません

インターネットビジネス白書

ホワイトニング後のタッチアップ

ホワイトニング後のタッチアップ

ホワイトニングを施し歯を白くしても未来永劫続く訳ではありません。
時間が経てば自然と色が付き、元の状態になってしまいます。その為にもしっかりとメンテナンスを行い、歯の白さをキープしたいものです。
ただ歯の色が戻るのを完全に防ぐのは出来ませんが、遅らせることは可能です。

歯の白さが続く期間は人にもよりますが、オフィスホワイトニングなら3~10ヶ月・ホームホワイトニングであれば半年~1年程になります。
もちろんあくまでも目安であり、メンテナンスを少しでも怠るともっと早く色がついてしまうので要注意です。
そこで強くおすすめしたいのが、タッチアップです。
ホワイトニングが済んでもそれで終わりという訳では無く、引き続き歯科医院に通わなければいけません。
通う頻度としてはそこまで頻繁に行かずとも、半年や年に1回で十分です。
効果は一度ホワイトニングを受けている為か、より白くすることが出来る筈です。
また料金もそこまでかからないので、大きな負担になることもありません。

当然タッチアップだけでなく、ご自宅で行うメンテナンスも必要です。
歯磨きは勿論のこと、食べ物にも気を付けたい所です。
しかしそこまで気を張らずとも、まずは「どんなもの」かと気軽にホワイトニングを受けてみては如何でしょうか。